ロンリーファイト!!

おもしろさ

最近、多忙+試験一直線で、いろんなものを見落としてました。
視野が狭いっていうのは、いい意味でいえば夢中になるってことですから、アーティストなんかの特権ですよね。マイコー・ジャクソンなんてきっとそうだとおもいます。
視野の狭さ=ネヴァーランドの住人の特権と考えます。
ですが私は一般人。
普通を追い求めるサラリーマンなので、ありとあらゆるアンテナを張り巡らし、石橋を家族を連れてホフク前進で進まなければなりません。
ということで視野の広い極上のイエスマンを目指し今日も進みます。
ここまできておもうのですが、試験ではやはり問題文との対話が必要不可欠ですよね。
答案をみても自分のことしかいわない、考えないではやっぱり試験側も合格させたくなくなるってなもんですよね。あくまで聞くことが大事なんだな~とふと考えてしまいました。
製図試験もきっと同じことがいえるとおもうんです。
あくまでクライアントの要求を満たすことが最優先!
クライアントに
「それは違う」とか
「わかってない!」とか
「まずはオレの話を聞け!」
なんていう人はまずいないでしょうけど、
自分はこうです。なんて言い訳はは聞いてもらえるわけないですから・・・。
うーん少し落ち着きを取り戻したいと考えます。
こういうときには笑いで乗り切っとこー。

おもしろネタ1

おもしろネタ2


おもしろネタ3
[PR]
by zapop | 2006-07-01 19:16 | 建築士受験
<< 過去問復習その前に 5850/6662 >>


世界にはばたきたい建築士たちの酒場
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
カテゴリ
Since.2005.12.20
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧