ロンリーファイト!!

なぜ負けたかをかんがえる2

前回はばかばかしく書きましたが、製図試験では

今回の試験、私はこうです。

といいきれなかった。

既存吹き抜けだって、最後の最後に吹き抜けた・・・
自分の勝ちパターンが見えなくて不安になり
諸室のレイアウトが悪いと、書き直してだ・・・
あせると人間って本当に何するかわからない。

建築士を受験する大半が、資格学校に通い受験スキルを習う。
それを根底から崩す問題。

解けるのなら、本物の計画力の備わっている人間といいたいが、
合格者の中には、当然サプライズもある。

ただ負け犬に合格者を語る資格はない。

あついサクセスストーリーを聞いても、うなずくことしか出来ない。

結論は自分に力がなかっただけ・・

多くの図面をみて、さまざまな知識を得て、
こんかぎり努力をしてきた人も多くいるでしょう・・・
こうなると

与えられる人間から与える人間にならないと確実合格はもぎ取れない

ってことになってくるようにおもえます。

息抜きにコンパクト資料集成でもみるか・・・

昨日は法規2周目に突入(5項目+他数項目)
本日より並行して構造計算も開始!・・・・・予定ですけど。
[PR]
by zapop | 2006-01-07 10:14 | 製図試験
<< 語呂合わせ31 語呂合わせ30 >>


世界にはばたきたい建築士たちの酒場
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
カテゴリ
Since.2005.12.20
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧