ロンリーファイト!!

<   2007年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

合格物語の進めかた【紙媒体 VS PC】

がすぴさんコメント遅くなりまして大変もうしわけありません。
長いこと放置してたもので・・・ごめんなさい。
あくまで私の使いかたですので参考までに

合格物語の最大の特徴はPCでの高速学習です。
フラッシュバックっていうのかわかりませんけどそれを利用した勉強法がありますよね。
めまぐるしくカードを切って記憶していくやつだとおもうんですが、私はそれに近いと勝手に拡大解釈しています。
勉強といえばノートや教科書にもりもりかかないとー!とかおもうんですけど・・・
実際PC上でやってみると最初はいろいろわからずにはじめちゃうんでまどろっこしいんですが、使い慣れてくると学習速度の違いに気づかれると思います。

例えばなんですが、単純にノートや紙にマーカーして、付箋して、コメント書いて・・それをあとで見直す。
PCならばあとで見直す作業が一瞬でできます。
紙媒体と比較すると、本来の勉強ではない作業の部分が各段に減ります。

資格学校の問題を全部クリップして間違った問題だけをピックアップして整理して問題集や参考書と照らし合わせて・・・・相当時間が掛かります。
作業だけで勉強した気マンマンになるぐらいの労力ですよね。

ただし構造計算だけはやっぱり手計算しかないかなーと感じますが・・
まあいずれいい方法ができるのではないでしょうか・・

基本学習はPCで 
紙媒体は補助的につかうのがベストだと私はおもいます。

あとですね。弱点を徹底的に探すことも重要だとおもうんですけど、一定のサイクルで全問題をやりつつ別枠で時間をとり弱点補強をするほうがラストスパートのときに崩れにくいとおもいます。

結論としては徹底的にPCで進んでください。
但し説明書は早めにキッチリ読んでおいたほうがいいです。
[PR]
by zapop | 2007-12-22 11:12 | 建築士受験

お世話になったアイテムたち

今回の製図試験で非常にお世話になったアイテムを紹介しておきます。

あくまで個人的にですが・・・

学科製図.COMより

①マーキング虎の巻

マーキングはものすごく技術を詰め込むことができるということがわかります。
読み落とし・読みはずしの軽減に役にたちました。

②エスキース読本

何度も読むことで、製図試験だけでなく実務でも役立つビジネス本となっています。
ていうかノウハウ詰め込みすぎ!

③鉄腕作図DVD

減点の少ない作図・時間短縮に非常に役立ちました。自分の作図の印象がガラッとかわるのがわかります。通勤の際、車の中で毎日見てました。図面の説得力が欲しい方は是非!

この3つが今年の私の三種の神器となりました。
参考までに!
[PR]
by zapop | 2007-12-22 03:05 | 製図試験

一級建築士試験に合格しました。

上定さん 
曽根さん
おがぽんさん
ここで知り合えたみなさん
本当にありがとうございました。
[PR]
by zapop | 2007-12-20 11:46 | 製図試験


世界にはばたきたい建築士たちの酒場
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
カテゴリ
Since.2005.12.20
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧